FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日続けば奇跡15日目

 本日の1時37分。
僕の大切な友人が病院に運び込まれました。
酷い熱で到着したときには既に意識がなかったそうです。
それから7:13分まで、大手術でした。













今まで使っていたマザーボードを移植し、メモリの悪質な腫瘍を取り除きました。
ハードディスクの故障も疑いました。
でも彼は今、元気です。
無事Windows XPをインストール出来、ネットワークの接続も以上がないことを確認し
ほっとしました。

とりあえず、ここで今回のトラブルをレポートに。

--Windows7 home basic--
症状:ネットに繋がらない。
詳細:LANケーブルを接続しているにもかかわらずオンボードのLANボードの
パイロットランプの点灯が認められない。

対応:
ドライバの正常なインストールあるいは、デバイスが起動時に認識されなかったと考える。

ベンダーから最新のドライバをDL&Install

効果なし

XPをインストールすることに

--Windows XP sp2のインストール--
症状:ファイルをコピーできない(インストーラーが吐き出したエラー)
[コピーできなかったファイル]mdmsmart.dll

ハードディスクが損傷している可能性があると考え、通常フォーマット(クイックではない)を。

途中まで順調だったのだがインストールの終了間際にブルスク

エラーコードわすれたけどぐぐったらメモリorHDDの異常である、と。

マザボの回路に異常がないかどうかを検証するために入れ替えてみる。

マザボには異常なし

やっぱりインストール終了間際にダウン

メモリを掃除&脱着し、おくまで差し込まれてるか確認。

今度は突然再起動

PCケースをさわるとめちゃくちゃ熱くて、CPUのヒートシンクを触れると焼けどした

「熱暴走ktkr!!!」
回想シーン:ファンの電源ケーブル邪魔だから抜いてしまえ!!

\ピチューン/



しばらく別電源でファンのみ動作させて冷却

もっかいインストール

解決-完-


結論:結局何のトラブルだったの・・?

とても不思議な出来事でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。